本文へスキップ

 

TEL. 03-3262-9191

〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-12

九段坂病院の紹介INFO

  1. トップページ
  2. 目次
  3. 九段坂病院の沿革

九段坂病院の沿革

大正15(1925)年10月
小池國三(当時の山一証券株式会社社長)、福岡五郎(初代病院長)ら有志により、私立九段坂病院として開設。病床数30床、診療科目3科(内科、外科、小児科)。
昭和19(1944)年10月
戦時下政府の指導方針のもとに日本医療団に吸収。
昭和24(1949)年 8月
非現業共済組合連合会で買収。
昭和24(1949)年 9月
非現業共済組合連合会の直営病院として発足、同日より診療開始。病床数一般30床、診療科目4科、保険医療機関の指定。
昭和34(1959)年 9月
短期人間ドック開始。短期人間ドック実施病院に指定(日本病院協会)
昭和36(1961)年 8月
新館(現・本館)完成(病床数一般226床、診療科11科)
昭和37(1962)年 9月
総合病院の承認を受ける。
昭和46(1971)年10月
大手前合同庁舎第三号館に附属診療所を開設。診療科目2課(内科・歯科)
昭和56(1981)年12月
全面改修工事。(病床数 一般218床)
昭和59(1984)年10月
附属診療所に診療科目 皮膚科を増設。
平成 4(1992)年 4月
健康医学センターを開設。(一泊ドック、日帰りドック)
平成 4年(1992) 6月
小児科廃止、診療科目10科。
平成 5年(1993)10月
新館の一部3階部分を6階まで増築、最新医療機器を備えた機能的な新手術室を設置。
平成 8年(1996)10月
心療内科新設、診療科目11科。
平成11年(1999)10月
リハビリテーション科新設、診療科目12科。
平成12年(2000)12月
関東財務局移転に伴い大手町診療所閉鎖。
平成15年(2003) 8月
病床種別届出(一般病床 212床)
平成16年(2004) 3月
外来・病棟内壁塗装工事
平成17年(2005) 9月
本館等外壁改修その他工事
平成19年(2007) 3月
3階病棟・旧分娩室改修工事(稼働病床208床から204床へ)
平成19年(2007)12月
人間ドック・健診施設機能評価認定取得
平成20年(2008) 4月
管理型臨床研修病院指定
平成20年(2008) 8月
亜急性期入院医療管理料 算定開始(稼働病床208床から204床へ)
平成20年(2008)11月
入院基本13対1 算定開始
平成22年(2010) 4月
基幹理型臨床研修病院指定(制度変更による)
平成22年(2010) 7月
入院基本料10対1 算定開始
平成25年(2013) 3月
亜急性期入院医療管理料 12床→16床へ(稼働病床204床から202床へ)
平成25年(2013) 6月
入院基本料7対1 算定開始
平成25年(2013) 8月
医師事務作業補助体制加算 算定開始
平成26年(2014) 4月
地域包括ケア入院料2 在宅療養後方支援病院 算定開始
平成27年(2015)11月
新病院竣工・移転、許可病床 一般231床(11月24日移転、診療開始)
平成28年(2016) 1月
地域包括ケア入院料1 療養環境加算 算定開始

バナースペース

国家公務員共済組合連合会 九段坂病院

〒102-0074
東京都千代田区九段南1-6-12

TEL 03-3262-9191
FAX 03-3264-5397