本文へスキップ

 

TEL. 03-3262-9191

〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-12

医療連携室(患者相談室)HEADLINE

  1. トップページ
  2. 医療連携室(患者相談室)のご案内

目 次


医療連携室の機能

医療連携室は、1階「千代田区かがやきプラザ相談拠点」のとなり(コンビニエンス・ストアのななめ前)にございます。
医療連携室では、他の医療機関や地域の関係者と連携を行い、患者さん・ご家族の方が住み慣れた環境で、その人らしく充実した人生を送られるための療養環境をサポートします。



  • 他の医療機関、関係機関からの患者さんの紹介、受診入院のご相談。
  • 転院や退院に向けたご相談。
  • 患者さんの福祉・介護などに関するご相談。
  • 在宅療養に関するご相談。
  • 療養中のさまざまなご相談。

入院中の方は、病棟看護師や医師に申し出ていただきましたら、担当者がお部屋に伺います。または、医療連携室に直接お越しください。
また、下記へお電話をくださってもかまいません。

対応可能時間
平日 8:30〜17:00
連絡先
03-3262-9191(代表)
医療連携室 高橋・石井・福光

紹介患者さんの診療予約について

医療機関から事前にご連絡いただき、初診(はじめてかかる方)の予約を承ります。
ただし、整形外科 中井医師への外来受診予約は、整形外科外来にて直接お取りいたします。
※ 整形外科外来予約受付についての詳細はこちらよりご覧いただけます。

診療予約の流れ

  1. 「FAX予約診療申し込み用紙」に必要事項をご記入いただき、当院へFAXをしてください。
    FAX予約診療申込用紙      
    送付先FAX番号 : 03-3262-9317
  2. 予約をお取りしましたら、「予約票」をFAXでご返送いたします。
  3. 患者さんに、予約時間の15分前までにご来院いただき、2階 総合受付 5番 新患窓口に予約票をご提示するようご案内下さい。
    あわせて、診療情報提供書・レントゲン画像等、ご持参をお願いいたします。

回復期リハビリテーション病棟への転院相談について

医療機関の連携室などからご連絡をいただき、ご相談に応じております。患者さんの場合はまず、ご入院中の医療機関でご相談ください。

多職種チームによる集中的にリハビリテーションを受けていただき、ご自宅や社会に戻っていかれることをサポートいたします。

入院対象となる患者さん

  • 脳血管疾患、脊髄損傷、多発性硬化症、頭部外傷、多発性硬化症、大腿骨頸部骨折、脊椎骨折などの疾患をお持ちの方
  • 発症、手術後1〜2か月以内の方

※ 入院期間は病状やリハビリの状況等について定期的なカンファレンスを行い決めてまいります。


地域包括ケア病棟へのご入院について

医療機関の連携室やかかりつけ医などからご連絡をいただき、ご相談に応じております。

急性期の治療後、多職種チームによるサポートを提供し、ご自宅へ戻られるための準備をします。

入院対象となる患者さん

  • 症状が安定し、今しばらく経過観察が必要な方。
  • 在宅復帰にむけ、リハビリテーションが必要な方
  • 在宅あるいは介護施設へ退院予定で、療養環境の準備が必要な方

※ 診療報酬上、入院期間が最長60日と決められております。
※ 状況により目標に向けて多職種でサポートいたします。


在宅療養後方支援病院について

当院は「在宅療養後方支援病院」としての届出を行っています。
訪問診療をされている医師からのご依頼のもと、事前に患者登録を行っていただき、緊急時の受診・入院が必要な場合、速やかに対応いたします。



地域の方々と連携をはかるために

「地域医療連携の会」 年1回

連携機関の方々へ、当院医師による講演と懇親会を開催しております。

広報誌「ちどり」の発行 年1〜2回

連携医療機関へお届けしております。

「九段カレッジ&Cafe」の開催

千代田区民のみなさまへのサービスを提供されている連携実務者を対象として交流と研鑽を目的とした会を定期的に開催しています。
世話人の会で各会、テーマを思案し講演やグループワークを行っています。毎回40名前後の方にご参加いただいております。

<2016年実績>

2016/02/23
1回目 「思いを繋ぐことのかべについて」
2016/05/16
2回目 「“食べられなくなった時”にそなえて私ができること」
2016/07/14
3回目 「夏の懇親会」
2016/09/30
4回目 「“病院はなぜ早く退院させ、入院させまいとするのか”
     VS“ケアマネはなぜ入院させたがるのか”
       VS“訪問はなぜ入院を止めるのか”」
2016/12/12
5回目 「That’s TAIINSHIEN 〜退院支援、ホントのところ〜」

研修会の開催

近隣の医療機関や方訪問看護ST、介護事業所の方々を対象に研修会を開催しております。

<2016年実績>

接触嚥下に関する研修会 “全5回シリーズ”

2016/10/27
第1回 「適切な口腔ケア」
2016/11/25
第2回 「摂食嚥下障害とは」
2016/12/15
第3回 「摂食嚥下機能評価」
2017/01/13(予定)
第4回 「摂食嚥下訓練」
2017/02/17(予定)
第5回 「嚥下調整食について」

市民公開講座

<2016年実績>

2016/09/24
「大腸がんを知ろう」
  消化器内科・外科の医師による講演をいたしました。

千代田区かがやきプラザ 健康相談事業への参加

毎週金曜日
【内科相談】
 内科医師が対応させていただいております。
第2水曜日
【運動器相談】
 リハビリテーション医師が対応させていただいております。

地域リハビリテーション活動支援事業への参加

リハビリテーション科のスタッフが参加しております。

千代田区福祉祭りへの参加

2016/03/19
「ロコモチェック 〜サルコペニアを予防しよう〜」
リハビリテーション科、栄養科のスタッフとともに参加。
2017/03/19
参加予定。

バナースペース

国家公務員共済組合連合会 九段坂病院

〒102-0074
東京都千代田区九段南1-6-12

TEL 03-3262-9191
FAX 03-3264-5397